遊びと仕事のグラデーション by Yu Endo

電子楽器づくりと時々キャンピングカー。遊びと仕事の間に生きる遠藤祐のブログ

Surface Pro 2を3週間使ってみた感想、使用感レビュー

December 15, 2013
Surface Pro 2を3週間使ってみた感想、使用感レビュー

 

仕事では主にWindows7のメインマシンと、モバイル用途のWindowsXPのノートパソコンを使用していました。

そのどちらも、最近動作が重くなってきており、スペック的にもそろそろ限界かなと思っていました。

そこで、Surface Pro 2を購入したわけですが、3週間使ってみた感想を書いてみますね。

 

良かったところ

起動が早い

SSD&Win8のマシンは皆早いのかもしれませんが、本当に早い。スリープからの復帰ではなくOSの起動自体が爆速です。

この起動時間のおかげで、ちょっとした隙間時間でも有効に利用できるようになりました。

IMG_0314

 

動作がサクサク

メールやブラウザはもちろんですが、PhotoshopもOfficeも軽快に動いてくれます。

開発環境は未だ入れていないのでVisualStudioの動作がどの程度なのかは今後見てみたいです。

 

カバーは絶対タイプカバーが良い。

これは間違いないです。モバイルにはLet’s NoteのR8を使用していたので小さいキーピッチには慣れていましたが、Surface Pro 2のタイプカバーはR8と比較して断然入力しやすい。

買うなら絶対、タイプカバーの方を選択しましょう。

IMG_0316

 

Officeが付いているのがありがたい。

インストールの手間もシリアルコードを入力するくらいで、すぐに使えます。

ありがたい。

 

スタイラスペン入力が素晴らしい

スタイラスペンのおかげで、ノートアプリケーションOneNoteが神アプリに変身します。

手書きとテキストやグラフィックなど全部まとめてシームレスにメモれます。

IMG_0320

IMG_0321

 

バッテリーの持ちが良い

まだ満タンから空になるまで使ったことがないですが、EmobileのモバイルルータGP02の方が先に電池切れします。

今のところSurface Pro 2の充電を気にしたことがありません。

 

ここはいまいち

基本的に良いところが多いのですが、2013年12月現在で改善を望むポイントは下記の通りです。

 

パッドが使いにくい

タイプカバーにおまけのように付いているパッドは、ざらざらするしクリック感もないので使いずらい。補助的に使う程度です。
けど、私はマウスかペンかタッチでしか使わないので、実質私の場合は問題なし。

IMG_0319

 

不安定な要素がある。

たまにキー入力やパッド入力が効かなくなる。
カバーを着脱すれば治りますが、これもファームのバグでしょう。

スリープからの復帰ができないときがある。
以前、解決策をポストしました。

Surface Pro 2がスリープから復帰しない場合の対処法

 

タブレットとして使うには若干重い。

タブレット状態で使うことが今のところあまりないので、そこまで気になりませんが、タブレットとして使うには重いと思います。

 

総評

最初はモバイル用途のLet’s Noteの置き換えになればいいやと購入しましたが、3週間経った現在は、メインマシンよりも快適になってきているため、多分このままメインマシン&モバイルマシンの両方を一役でこなせるようになると考えております。

以上から、ドッキングステーションの存在が気になっており、多分購入すると思います。その時は、またレビューしますね。

About The Author

株式会社ソニックウェアファウンダー / 代表取締役CEOYu Endo
SONICWARE inc. Founder & CEO / I love to make new sound devices.
三度の飯より楽器づくり

Leave A Reply

*

Comment On Facebook