遊びと仕事のグラデーション by Yu Endo

電子楽器づくりと時々キャンピングカー。遊びと仕事の間に生きる遠藤祐のブログ

ものづくり筋トレ始めました

July 21, 2017

自社製品の開発を再開しました。

2008年にCELDRIVEというカスタマイズ型のドライブエフェクターをリリースしてから9年も経つ。

この間、何もしてなかったかというと、もちろんそんな事もなく、下請けでアプリケーション開発や電子楽器、ビデオカメラなどのファームウェア開発もしていたわけです。

ハードウェアの開発は久しく会社としてはやっていなかったのですが、まあ、様々なハードルがあります笑

電源容量が足りなくなったり、配線間違ってたり(凡ミス)

けど久しぶりだからといって、あまり慎重になり過ぎて歩みが止まるのは嫌だから、どんどん試作しちゃう。

ものづくりの筋肉が落ちてるから、間違ってもいいからどんどん行動しちゃう。

ダメなら、そこからリカバリーすればいいから。

こんな5割でGO!的なやり方してれば、少しずつものづくり筋肉が付いてくる。

だんだん感覚が戻ってくる。
ぁあ、楽しい笑

この9年で開発の根底にある部分はあまり変化ない。
うつくしい設計とか、そういうのは普遍的。

けど、売り方は大きく変わっている。

少なくとも、うちのような小規模な会社が、作って、楽器屋に並べて、広告打って、っていうのでは大勢に届けることは出来ないだろう。

僕たちが作る楽器は「新しい音」や「徹底的に拘り抜いた品質」であることは勿論だけど、それを十分に必要としている人に届けるためのやり方が必要。

そのためには、「あけすけなメイカー」であることがマストかなぁって思ってます。

ちょっとずつ開発工程を見てもらいながらフィードバックを貰いつつ微調整していく。
楽器が出来上がっていく過程もライブで楽しんでもらう。

僕たちのミッションに共感してもらえたら、ぜひ応援してもらいたいし!

そんなヨコシマな気持ちもありつつ笑、ブログ頑張っていこう。うん、そうしよう。

About The Author

株式会社ソニックウェアファウンダー / 代表取締役CEOYu Endo
SONICWARE inc. Founder & CEO / I love to make new sound devices.
三度の飯より楽器づくり

Leave A Reply

*

Comment On Facebook